貧乏大学生が意志の力によって1年で1000万貯める!

現役大学生。行動するのが大好き。今は東京に来ています。奨学金借りまくりです。しにそー。

たった1つの事を意識するだけ!短時間睡眠のコツ!

  • 短時間睡眠のコツ
  • 退屈しないためには?
  • まとめ

 

 

こんにちはー!

 

今日は短時間睡眠のコツについて書いていきます!!

 

前提として僕は今、4時間睡眠で毎日生活をしています。

 

なんでかって単純にこんくらいじゃないとやりたい事終わらないんですよね。笑

 

今は週6フルタイムで働いてその上で朝は筋トレ、週末はセミナーに通っています。

 

そのため、長い間寝てたらやりたい事も終わりません…笑

 

 

ま、それはいいとして、、、

 

短時間睡眠のコツ

 

それは、常に飽きない工夫をする!!

 

ということです!!

 

…たったそれだけ?

 

と思われるかもしれませんが、それだけです。笑

 

実際にこれで僕は毎日4時間睡眠で生きていけてます。

 

考えてみてください、

 

例えば大学生だったら

 

授業中に寝ちゃうこととかあると思います(よく無いけど)。

 

その授業を例えば池上彰がわかりやすーーーく解説してたらどうでしょうか?

 

面白くてつい聞いてしまうのでは?

 

会社でつまらない会議、上司からのありがたいお話。

 

例えばこれをホリエモンが話してたらどうでしょうか?

自分のためになってつい聞いてしまわないでしょうか??

 

このように考えると、眠たいと感じる時は

 

往々にして退屈である時が多いとわかります。

 

つまり、毎日一つ一つの事を退屈にしないための仕組みを作っちゃえばいいわけです。

 

退屈しないためには?

 

では、具体的にどのようにしてその仕組みを作るのかですが、

 

簡単です。

 

常に目の前の出来事を自分の人生に位置付ける

 

ということです。

 

例えばあなたが少しでも多くの人を幸せにする!

 

と、壮大な夢を持っているとしましょう。

 

そうしたら、退屈な先生や上司の話でも

 

この時間は皆にとって無駄な時間だ、

 

つまりそれは幸せでは無い。

 

では、自分はこのようにならないように

 

どのような工夫ができるだろう?

 

と、考えることができ

 

退屈な話も役に立ってる、自分にとって有益だと思え

 

退屈しなくなります。

 

嘘みたいですが、本当です。

 

 

まとめ

 

短時間睡眠をするためのって意外と難しく無いんですよね。

 

退屈しないようにするだけでいいんです。

 

しかも、この考えのいいところは

 

退屈しないように考えることによって

 

一つ一つの出来事が自分にとってとても意味のあることになるということです。

 

毎日、退屈に漫然と過ごしてる方には

 

ぜひ、位置付けるということだけでもやっていただきたいです(^^)

 

世界が少し変わって見えますよ。

 

 

考えを変えるだけ!苦痛=自己成長の機会と捉えよう!!

こんにちは、しょーたです。

 

今日は、仕事がきつい、しんどい。

とか、自己成長したいと思うあなたに向けて書きます。

 

まず、みなさんそれぞれ悩みは違うと思いますが

今の自分に満足してない人も多いのでしょう。

 

理想の自分とのギャップに苦しんだ経験は誰しもあるのでは。

 

現在の自分から理想の自分に近づく。というのが成長です。

 

しかし、じゃあどのようにして成長したらいいんだろう。

 

どのようにして理想の自分に近づいて行ったらいいんだろう。というのが難しいですよね。

 

その時に僕が推奨するのが

 

 

苦痛=自己成長の機会と捉える事です。

 

 

例えば、日常でも

夜更かしせずに寝なきゃとか

 

先に食器洗わなきゃとか

 

色々わかっちゃいるけどやりたくない、めんどくさい、嫌だなあと感じることがあるはずです。

 

しかし、その時によく考えてください。

 

その感情を克服したらどうなりますか?

 

今の自分より悪くなりますか?

 

それとも、良くなりますか?

 

 

断然、後者です。

 

やらないといけない事を先にやる。

 

これは、日常レベルでもビジネスレベルでも

 

共通して重要な事です。

 

 

しかも、日常レベルだったらとても簡単。

 

先に食器を洗う。それだけで成長になるんですからね。笑

 

だったらやるしかないでしょう!

 

急に成長することなんてなかなかありません。

 

日々の積み重ねで少しずつ成長していきましょう。

 

また、苦痛=成長と本当に捉えられるようになったら

人生イージーモードです。笑

自己紹介!!!

しょーた@貧乏大学生のブログにようこそ!!!

はじめまして、

しょーた@貧乏大学生です!!!

f:id:syosyo777:20171227020326j:plain 

現役の大学3年生です。奨学金を借りまくって、バイトもしまくって、やっと自分の納得した生活を送れるという感じ。

 

まあまずは、こちらをごらんください。

f:id:syosyo777:20171227011645j:plain

 

奨学金の貸与状況です。

 

第1種奨学金(利子なし)返済予定額 2,448,000円

第2種奨学金(利子あり)返済予定学 6,459,510円

総計 8,907,510円!!!

なんてこった!!

 

しかも20年かけて返さないといけないって返し終わるころにはもう立派なおじさんじゃん、、、。

 

借りすぎだろって??計画的に借りろって??

 

すいません。一言言わせて。

 

大学は自己成長の場でしょ??自分の好きなこと挑戦できる場でしょ?

 

それは全員に平等に与えられてしかるべきのはず。毎日別に遊び歩いてるわけじゃない。飲みもそんないかないし。

 

学費も全部自分で払わないといけないから必然的にこんくらいは必要になってくるんです。

 

学費についてもっと詳しくお話ししましょうか。

 

私は某国立大学に通っています。国立は授業料安いイメージみなさんありますよね?

 

何円だと思います??5万?10万?

 

そんな安いわけあるかぼけーい!!!

 

現在の国立大学の授業料は、平成17年度より535,800円になっています。

入学金ですら、282,000円かかってくるんですよ。

 

平成に入ってからだけでも20万くらいはあがってます。

 

この学費を単純に1年=12ヶ月で割ったら月44,650円払わないといけないわけです。

 

+家賃、光熱費等で約5万円。食費などの生活費で約5万円。奨学金はここにだいたい全部消えてしまいます。

 

これに上乗せして、学期が変わるごとに1冊2000円とか3000円もする教科書を何冊も買わされ、、、。うわーーー。

 

 

ところで、自分は人に会うことや直接経験することで自己成長が促されると思います。そして自己成長しないと貧困の連鎖から脱却するチャンスは得られない。そのため、ここにはお金をかけてしかるべき。

 

そのため、バイト代の大半は留学のための資金など、自己投資に消えます。

 

全然日々の生活に回す余裕はありません。服も多分半年以上買ってない。

てかそっちに回して直接経験をないがしろにしたらマジで階級が上昇できないと思う。いつまでも貧困家庭の子どもは貧困のまんま。 

 

いくらまじめに勉強ばっかしたってそんな能力はAIさんとかがすぐに取って代わるさ。

無駄無駄。

 

 

だから、誰もがするようなことは極力しない。しないことをしていこう!!って感じでいろいろやってます。

 

これは自分自身が生まれた境遇から成り上がるためでもあるし、

生得的な環境で苦しむような子どもを増やしたくないという思いからやらせていただいています。

 

将来金持ちになったら子どもの貧困を是正するために全力を注ぎたい。

すべての子どもに平等な教育の場を提供したい。

 

この目標が達成できると信じて。日々を彩り豊かに生きていきます。

 

 

 

 

 

 

ぜひ、応援よろしくお願いします。